Go to Travel

ニャンコが行く!Go to トラベル【六本木】ザワードローブホステル六本木_Booking.com

ニャンコ

ニャンコが行くのよ!ミッドタウンでゲストハウス体験♪

ワンコ

ニャンコ、念願のホテル滞在記だね

Go to トラベル体験記_Booking.combooking.comでGo to トラベルを利用する方法をわかりやすく解説!...

ザワードローブホステル六本木

〒106-0032 東京都, 港区六本木 4-1-26

TEL:03-6843-9000 
チェックイン 15:00〜21:00 / チェックアウト 10:00

Wifi : 無料

東京都港区の六本木にあるとってもアクセスが良いホステルです。

エアコン付きのお部屋、共用キッチン・ラウンジ、無料WiFiの提供があります。

女性専用階は二階にあります。女性の一人旅でも安心です。

コンビニまで歩いて5分ほど。

ニャンコは1,489円でこのホテルを予約したので、6,800×0.35=521円の割引で965円で利用できました。また、地域クーポンは1,489×0.15=223円(500円以下の端数は切り捨て)だったので、残念ながら地域クーポンは獲得できませんでした。

ニャンコ

クーポンもらえず、ニャンコ無念…

ワンコ

いやいや、ニャンコ 宿泊料が安すぎだから、十分でしょ

それではチェックイン!

チェックインについて

21時までフロントには従業員さんが待ってくれています。

チェックイン手続きはタブレットに入力、記入します。

チェックアウトする際には、特に手続きはいらないので、忙しい朝にも楽チンです。

※21時過ぎのチェックインになると、レイトチェックイン料金が2,000円かかります。

ホテルに入るとき、部屋に入るときはナンバーキーが発行されます。

その時に、Wifiパスワードを教えてもらえますよ。

共有キッチンへは外から入ります。

キッチンのナンバーパスワードもチェックイン時に教えてもらえます。

それではお部屋へGo!

ニャンコ

ニャンコは二段ベットの上を選んだわ。

ワンコ

さすがネコ。ネコって上の方にいるの好きだよね

二段ベット、お洒落ですね〜。

ゲストハウスって雑多なイメージがあるけど、ここはお洒落でノスタルジックで素敵です。

ベットも、人間が足を伸ばして十分にくつろげるだけのスペースがあります。

枕、クッション、掛け布団が常備されています。

また、バスタオルと歯ブラシ、使い捨てのシェーバーが置いてあります。

お風呂はシャワーブースでした。シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、洗顔(ダウ)が常備されているので、手ぶらでも全く問題ありません。

バスルームは写真を撮るのを忘れてしまったので、また今度おしらせします。

もちろん、ヘアドライヤーも部屋完備されています。

部屋にはパジャマはありませんので、持っていくことをお勧めします。

ただ、お部屋がとっても暖かい!のでニャンコはTシャツで十分でした。

温度調節ができる部屋着を持って行ってくださいね♪

コロナ対策

スタッフのマスク着用等 ◎

アルコール消毒等の完備 ◯
※少し少ないので、自分でもしっかり持っていくことをお勧めします。

とにかく六本木でコスパよく泊まりたい方にお勧めのホテルです。

ニャンコ

ニャンコからすると十分、快適だったわ。なんかお洒落な気分にもなれて大満足だわ。

ワンコ

ニャンコだけズルイよ〜次は僕も連れて行ってね。

動物は連れていけません。

さらにお得にbooking.comで「Go To トラベル」を利用する方法

booking.comでGenius Level1であるHello wordは常に客室料金が10%オフになります。これだけでもとってもお得なのですが、もっとお得にbooking.comを利用する方法を見つけました。

それは…年会費無料 Booking.comカードを作ること。もちろん、Hello Wordも作成しましたよ〜booking.comカードとは…

三井住友グループが運営する年会費無料のキャッシュバック型Visaカード。

★ポイントがどんどん貯まる(最大6%)

★ポイントは自動キャッシュバック

請求時に自動で請求額から引かれます。その月に利用がない場合は、なんと!現金が振り込まれるのです。

★カード入会特典で上級ステータスにアップグレード(先着5万名)

★旅行傷害保険がついてくる(最高2,500万円の海外・国内旅行傷害保険)

ワンコ

この現金でのキャッシュバックってスゴクない!?利用額のない月には現金が振り込まれるって聞いたことがないぞ。

Hello word

お得にホテルに泊まりたい方にはぴったりのカードです。

ニャンコ

ニャンコモ、ホテルトマル

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA